活動報告

2002年(平成14年)後半の政治と茂木敏充の動き

2日-
9日

出張先/イギリス(ロンドン)、フランス(パリ)、ドイツ(ベルリン、ミュンヘン)、オーストリア(ウィーン)
目 的/
  • イラク問題等に関し、欧州各国政府要人との協議
  • イラクへの国連視察を担当するエルバラダイIAEA事務長、ブリックスUNMOVIC委員長との会談
  • ミュンヘン安全保障国際会議への出席
    (ラムズフェルド米国務長官、フィッシャー独外相らとともに)



2月7日 イラクの査察を担当する
      ブリックスUNMOVIC委員長と会談

1日-
6日
出張先/イラク(バグダット)
目 的/
  • イラク問題に関する総理特使として
  • イラク・アージス副首相と会談

10日-
16日
出張先/イラク(バグダット)
目 的/
  • イラク復興支援関係者(ダ・シルバ国連イラク人道調整官、ブレマーCPA行政官など)との意見交換及びバグダット視察(病院、学校、発電所、略奪にあった博物館など)


5月12日 バグダットにてダ・シルバ国連イラク人道調整官と


5月14日 ヨルダン・イラク国境の難民キャンプ視察

19日-
26日
出張先/エジプト(シャルム・エル・シェイク)、イスラエル(ネタニア、エルサレム)
目 的/
  • WTO閣僚会合及び中東和平「ロードマップ」に関する国際会議出席
  • イスラエル(シャローム外相)及びパレスチナ自治政府(アッバース首相)との会談、中東和平の実現へ働きかけ


6月24日 パレスチナ自治政府のアッバース首相と会議
      (パレスチナ・ガザ地区にて)

2日-
8日
出張先/アメリカ(ワシントン)、メキシコ(メキシコシティー)
目 的/
  • 米政府要人と北朝鮮、イラン問題、イラク復興についての協議
  • メキシコ政府関係者とFTA(自由貿易協定)について協議

16日-
22日
出張先/チリ(サンチアゴ)、アルゼンチン(ブエノスアイレス)、ブラジル(ブラジリア、サンパウロ)
目 的/
  • 各国政府要人との意見交換(二国間関係及び中南米全般の問題について)