活動報告

栃木県連選挙対策会議

  



本日、私が会長を務める、自民党栃木県連の選挙対策会議を開きました。
会議では岸田新政権で衆院選に臨む、各小選挙区の公認申請者を決定し、党本部に申請することとしました。
県内5選挙区全てでの勝利が最大の目標です。選対会議では現職の4名に加え、栃木2区では新人の五十嵐清氏を公認申請することを決定し、一致結束して取り組むことを確認しました。