活動報告

国務大臣(内閣府特命担当大臣)就任挨拶

この度の内閣改造で国務大臣(内閣府特命担当大臣)に就任しました。
 担当分野は、沖縄及び北方政策、科学技術、ITです。
 沖縄問題については、これまでも外務副大臣として一年間取り組んできたテーマであり、基地問題さらには開校を控えた大学院大学などしっかり対応していくつもりです。
 今回の小泉改造内閣の一つの特徴は老・壮・青のバランスだと思います。
 科学技術、ITの分野では若い世代の代表として、ライフサイエンス、情報通信、環境、ナノテクノロジーなど重点分野に全力で取り組んでいきます。

茂木敏充