活動報告

米国出張

  




8月1日2日の2日間にわたり、米国ワシントンで、ライトハイザー通商代表と日米貿易交渉を行いました。
4月に交渉が本格的に始まってから6回目の閣僚協議で、毎月1回以上のハイペースとなります。
今回はライトハイザー代表と二人だけのテタテを含め、合計6時間近い長丁場の協議でしたが、交渉の決着点を探る非常に前向きな議論を行うことができました。
今後は次官級を含む事務レベル会合も進め、8月中にもう一回閣僚協議を行って、詰めの議論を行う予定です。
ワシントンは快晴です。いよいよ頂上が見えてきましたが、ここからがまさに正念場です。