活動報告

ライトハイザー通商代表との日米貿易協議

  




昨日から米国に出張し、ライトハイザー通商代表との日米貿易協議を、二人だけのテタテの協議を含めて、約三時間行いました。
今週前半に開催した農産品、工業品に関する実務者協議での論点整理を踏まえ、閣僚間で率直な議論を行い、閣僚レベルで議論をつめるべき論点はだいぶ明確になってきたと思います。
月末に大阪で開かれるG20サミットの前に、実務者協議、閣僚協議を行い、さらに交渉を前に進めていくことで、ライトハイザー代表と一致しました。
明日、日本に帰ります。経済財政運営と改革の基本方針(骨太方針)や成長戦略実行計画のとりまとめ作業もある中、時間をやりくりしての
一泊三日のワシントン出張でしたが、日米交渉を前に進める上で有意義なものになったと思います。