活動報告

未来投資会議



今日は、官邸で未来投資会議を開催しました。
テーマは、安倍内閣の最大のチャレンジと位置付けられる「全世代型社会保障改革」。3つの柱について議論を行いました。
第一に高齢者雇用の促進について。働く意欲のある高齢者の皆さんに、その希望・特性に応じた活躍の場を準備できるよう、65歳以上への継続雇用年齢の引き上げを検討します。
第二に中途採用拡大・新卒一括採用見直しについて。これまでのキャリアを活かした転職・復職が当たり前となるような社会を目指します。
第三に病気の予防について。健康寿命の延伸を目指し、保険者や介護事業者が疾病予防・介護予防に積極的に取り組む環境づくりを進めます。
年末の中間報告とりまとめに向けて、精力的に議論を進めていきます。