活動報告

TPP国内法の審議,参議院の本会議,人生100年時代構想会議



今日は朝から衆議院の内閣委員会でTPP国内法の審議(7時間)、その間に参議院の本会議にも呼ばれ2往復。非常に忙しい一日でしたが、政策が実現に向けて前に進んでいく実感があります。
最後は人生100年時代構想会議。「高齢者雇用」と「大学改革」の議論を深めました。
誰もがいくつになっても活躍できる社会の構築に向けて、来月には「基本構想」をまとめたいと思います。