活動報告

経済財政諮問会議初め



本年最初の経済財政諮問会議が開催されました。
竹森俊平慶応大学教授と柳川範之東大教授を新たに民間有識者議員にお迎えし、新しいメンバーとともに経済財政政策の司令塔として力強く政策を進めていきます。
日本が直面する少子高齢化、経済成長と財政健全化の両立、保護主義をはじめとした海外経済のリスクにしっかりと対応し、これらの壁を乗り越え、平成のその先の時代を切り拓いていけるよう政策運営に全力で取り組みます。