活動報告

TPP関連法案が成立


本日の参議院本会議で、TPP関連法案が採決され、成立いたしました。
TPP11は世界的に保護主義が台頭する中で、我が国がリーダーシップを発揮して自由で公正な21世紀型の新しいルールを確立するもので、日本にとっても、アジア太平洋地域の未来にとっても、画期的な成果です。
また、GDP押し上げ効果が7.8兆円、46万人の雇用増と大きな経済効果が見込まれています。
私自身も昨年11月にダナンで共同議長を務め、大筋合意に至り、その後も関係国の閣僚との調整を重ねて、3月に署名にこぎつけることができました。
日本の国内手続きが終わることで、他国にも良い影響を与え、TPP11の早期発効に向けた機運が高まっていくことを期待しています。