活動報告

月例経済報告に関する関係閣僚会議



11月の月例経済報告に関する関係閣僚会議が官邸で開催されました。
景気は緩やかな回復基調が続いています。2017年7-9月期の実質GDP成長率は年率1.4%となり、2001年以来16年ぶりに7四半期連続のプラス成長となりました。また、長期にわたる景気回復を背景に、デフレ脱却に向けた局面変化がみられます。景気回復の実感がさらに広がるよう政策に取り組んでまいります。