活動報告

タイでの緊急記者会見



本日、出張先のタイで臨時記者会見を行い、現下の中東情勢について以下の発言を行いました。

「今回の事態につきましては、現在、情報収集・分析を進めているところであります。また、邦人保護に万全を期していきたい、既にそのための対応はスタートしております。
日本政府として、全ての関係者に、緊張緩和のための外交努力を尽くすことを求めていたところでありまして、そのような中で今般の攻撃が起こったこと、深く憂慮しております。
事態の更なるエスカレーション、これは避けるべきだと考えておりまして、日本政府として中東情勢を引き続き高い緊張感をもって注視をしていきたいと思います。
関係国と緊密に連携しつつ、中東情勢の緊張緩和、そして情勢の安定化に向けて引き続き外交努力を続けていきたいと思っております。
私も諸般の情勢が許せば、来週、米国を訪問して、本件に関して協議をしたい、こんなふうに考えております。」