活動報告

北朝鮮核実験・ミサイル問題対策本部

  


本日、北朝鮮が核実験を行ったことを受け、自民党は「北朝鮮核実験・ミサイル問題対策本部」を開催しました。
核実験の強行は、国連安保理決議の明確な違反であり、核兵器不拡散条約を中心とする国際的な軍縮・不拡散体制への重大な挑戦であり、断じて許容できません。自民党は、北朝鮮に対して断固抗議の意思を示すため、会議後ただちに緊急の党声明を発表しました。
国民の命と平和な暮らし、わが国の領土・領海・領空を守り抜くため、自民党は今後も政府と緊密に連携して事態に対処していきます。