活動報告

英国のトラス国際貿易大臣と日英経済パートナーシップの交渉

  



昨日に引き続き、本日も朝から出発直前まで、英国のトラス国際貿易大臣との間で、日英経済パートナーシップの交渉を集中的に行いました。

大半の分野で実質合意し、主要論点について認識の一致に至り、8月末までの大筋合意を目指すことで一致しました。投資・サービス、電子商取引、競争政策の分野などでは、日EU・EPAを超えるハイスタンダードな内容を盛り込むこととし、現在、細部の詰めを行っています。

日英経済パートナーシップは、日英両国間の貿易・投資の一層の拡大につながるものです。両国ビジネスの円滑な継続の確保の観点から、来年1月1日からの発効を目指し、残された作業を加速していきます。