活動報告

バングラデシュ・インド出張1

  




昨日からバングラデシュとインドに出張しています。
1日目(14日)は、バングラデシュのダッカへ。まず、IT人材が不足している日本の地方に向けて、バングラデシュの豊富なIT人材をマッチング、派遣する事業や日本企業のソフト開発をアウトソースする事業に取り組んでいる企業を視察し、創業者の方などと意見交換を行いました。また、JICAのプログラムで日本語の研修を受け、これから日本企業に就職する若い皆さんとも意見交換を行いました。皆さん、自分の言葉(これまで2か月間の研修を受けた日本語)で、日本への強い関心や思いを語ってくれました。
その後、3年前に起きたテロ事件の現場跡地で献花を行いました。事件では日本人JICA関係者他多数が犠牲となりました。国際協力という崇高な目的に殉じられた方々に哀悼の意を表するとともに、テロは断じて許さないという思いを新たにしました。